日本伝道福音教団 新潟聖書教会

新潟聖書教会 ブログ

 毎年、6月の第4日曜日は教団の講壇交換礼拝となっています。新潟聖書教会には、巻キリスト教会の佐藤牧師が来てくださいました。撮影を頼み忘れてしまったので、写真はありません。ごめんなさい。
 佐藤先生らしいユニークな語り口を通して、震災の報告と聖書の解き明かしの一粒で二度美味しいメッセージだったとの感想を聞いています。

          呉羽1
                   こちらが呉羽教会です

 一方、牧師は往復500キロ以上の大移動で富山県の呉羽キリスト教会へ遣わされました。朝の6時に出発したのですが、一時間も早く到着しなんと一番乗りを果たしました。

          呉羽2
                落ち着いた雰囲気の礼拝堂です
 呉羽教会は、教会らしい建物で場所も分かりやすかったです。教会の方も、熱心にメッセージに耳を傾けて下さり、通常は20分程度でメッセージを語っているのに30分以上も話してしまいました。反省。
 せっかく、富山まで来たので、市内にもう一つある教団の教会・富山福音キリスト教会にも顔を出してみました。こちらには三条教会の佐々木牧師が派遣されており、前日から電車で富山入りしていた佐々木牧師は、ヒッチハイカーのごとく、私の車に乗り込み、二人で仲良く新潟まで戻ってきました。
 来年はどこへ遣わされるのでしょうか?そして、新潟聖書教会に来てくださるのは誰なのでしょうか?

スポンサーサイト