日本伝道福音教団 新潟聖書教会

新潟聖書教会 ブログ

 イタリア・ミラノで活躍中の内村伸之宣教師が、新潟聖書教会を訪ねて下さいました。2012年1月以来の訪問です。

     内村師
         約三年ぶりに再訪してくださいました

 今回はルカの福音書15章の失われた一枚のコインのたとえ話を分かりやすく、丁寧に、そして面白く解き明かしてくださいました。
 
 ここで、私たちはコインに例えられています。コインは持ち主のもとを離れてしまったら自力で帰ることはできません。元に戻る唯一の方法は、持ち主が見つけ出してくれること。イエス・キリストがこの世に来られたの目的は、失われたコインである私たちを捜して見つけ出すため。なぜなら、私たちには、キリストがその命をかけるほどの価値があるから。その新しい価値観で生きていくことこそ、決して後悔することのない人生です。

 劇的な、驚くべき内容をクールに語る内村先生のメッセージに傾聴した三月最後の日曜日となりました。

スポンサーサイト